ゆらゆら

悩んでいる。
家出をするかしまいか。

最近会った大学時代の友人は、
「一人で暮らすのは何にも変えがたい自由がある
実家暮らしの人たちは甘えている人が多い」
と言っていた。

今もっとも身近にいる支店の先輩は、
「実家も別に広いし、貯金ができるからいい
引っ越す理由がないのに引っ越すのはもったいない」
と言っていた。

今日のお客さんは、
「別に実家を出なくてもいいんですけどね、
弟の嫁さんに赤ちゃんが出来ちゃって・・・
まぁ、そんなきっかけがないと出ないよね」
と言っていた。

うーん・・・

確かに、今より通勤時間を短縮したいわけではないし、
実家の両親が煩わしいわけではないし、
実家には満足してるんだけど・・・

やっぱり「自分の足で生きている」感触が欲しいと思う。
このまま働いていても、きっと気持ちが歪みっぱなしのままな気がして怖い。
惰性で毎日を過ごしている感じで、
稼いだお金をつぎ込みたい「生き甲斐」もないし。
だったら「生きること」自体を「生き甲斐」にしてみたら、案外毎日が楽しいかもしれない。
家電なら、つくばで使っていたのが一式残ってるし。

うーん、でもやっぱり、実家が無駄に広いから、
あの実家に両親2人だけってのが、もったいないんだよなぁ…
実家にお金も入れられなくなるだろうし、
いざというときの貯蓄だって、まだまだ少ない(んだろう)し。

うーーーーん。

さんざん悩んだ挙句、
「いっそのこと彼氏でも出来てしまえばいいのに!
 そしたら、すぐにでも荷物をまとめて出て行けるのに!」
という発想に行き着いてしまう私。

なんという他力本願な人生なんでしょう。
くだらなくて笑えない。

なんだか毎日、あっちへこっちへゆらゆら揺らいでばかり。
私の芯は、どこへ行ってしまったんだ?
探しに行かなきゃ。
[PR]

by kujirafactory | 2008-09-07 23:53 | ひとりごと