<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

モデリング

昨日来たお客さんを見ていたら、
私も1人暮らしがしたくなった。

てか、お客さんが申込みした物件、
私が住んでもいい!と思った(笑)

ちなみに、そのお客さんみたいな生き方、いいなぁって羨ましくなった。
[PR]

by kujirafactory | 2008-08-27 11:46 | ひとりごと

ソフトボール金メダル!

b0126048_22222966.jpg



いやぁーすごかったぁー☆
上野選手、マジ男前!!かっこよかったぁー!

写真は、アボットの悪送球で日本に3点目が入ったとき、
興奮のあまり握り潰してしまったビールの缶(・∀・)

昨日・今日と休みだったので、
準決勝・3決・決勝とテレビにかじりつくように見ました。
昨日のダブルヘッダー、オーストラリア戦では、
『お願いだからもう上野をラクにさせてあげて!』
と祈るように見ていましたが、
今日の試合はいいかんじで先制出来てたので良かったです◎
こんな調子で、にわかファンながらすっかりソフトボールのとりこになってしまいました!

そして、解説の宇津木元監督のことも好きになってしまいました。
宇津木さんの解説があったからこそ、ここまで興奮できたと自負しております(笑)
あー、明日のほぼ日が楽しみだなぁー♪
[PR]

by kujirafactory | 2008-08-21 22:22

いつか

b0126048_12404465.jpg


やっぱり、「いつかはつくばに戻る」ってのも、ありかも?
こんな大きな空、こっちでは河川敷に行かないと会えないもんね。

-桜のカスミから見た虹 (2005年5月18日撮影)
[PR]

by kujirafactory | 2008-08-21 12:46 | ひとりごと

鶏と卵

楽しく働くから結果(数字)がついてくるのか、
それとも、
数字が作れるから楽しいのか。
どっちが先なんだろう・・・

昨日、今月末で会社を去る同期とサシで飲んで、
「景気の悪い中申し訳ないけど、私はのびのびやっている」という話をしながら、
ふと疑問にわいた。

「のびのび楽しくやってないと、作れる数字も作れなくなる」
と思っているのは、私だけなのかな。
まぁ、そんなこと言ってる場合じゃないのかもしれないけど、
それでも私は、険しい顔をして苦しんでたら、絶対数字は残せない。

どちらが先なのかはわからないけど、
どちらにせよ、
「楽しい→数字→楽しい→数字」
の循環をぐるぐる回していかないと、足元すくわれるなぁーと思った。
[PR]

by kujirafactory | 2008-08-20 13:58 | 仕事

失われたボタン

b0126048_22542920.jpg


我が家のパソコン、Bのキーが突然取れてしまったよ。
連打した記憶はないんだけど…なぜ!?
[PR]

by kujirafactory | 2008-08-18 22:54

意味なんてない ただ想っている


PUFFYの新譜『マイストーリー』のサビの一部。
この4小節の、歌詞・メロディー・コードラインの全てにホレボレしています。
kaneboのCMでは「いみなんてなー」で切れちゃうんだけどね。

そんな2008年の夏休み。

ほんとにオリンピックと高校野球で終わりそうな予感・・・
私のルーティンとしては午前中ゆっくりマンガを読みながらラジオで高校野球を垂れ流し、
11時台は毎日水泳に没頭し、
午後は外出したり友達と遊んだり昼寝したりして過ごして、
帰宅後はビール片手にオリンピックのLiveかハイライトを見る。
そして『熱闘甲子園』まで起きていられずに寝る。
そんな感じでございます。

私って、意外にインドアなんだなぁと痛感します。
そして、1年4ヶ月も水曜休みで過ごしてきたせいか、
『人ごみには自ら足を運ばない』という発想にシフトしているようです。
これには我ながらビックリしました。
上記のようなゴロゴロした夏休みを楽しんでいて、
お盆に出かけても、どこもかしこも混んでるだろうし、
遊んでくれる友達がいないなら、いつもの連休に旅に出るのと変わらないし、
5日くらいだったら、こんな過ごし方もありかなぁって。
大学生のときの自分だったら考えつかなかったと思います。
おそるべし、水曜休み・・・
どんどんどんどん老け込んでいくよ・・・

意外にインドアな自分に気付いてしまったので、
残り2日の休みは、快適なインドアライフを実現すべく、
部屋の片付けに徹したいと思います!
今の部屋にはPCもテーブルもないので、
とりあえずテーブルを設置して自分の部屋で物が書けるようにします。
PCは・・・壊れるまで買わない。

快適なインドアライフを送るんだったら、
一人暮らしに戻るのもアリかもね。
少しだけ、そう思う。
[PR]

by kujirafactory | 2008-08-14 10:28 | 日記

はり

63回目の広島の夏。
相変わらず暑いですな。
少し前まで、8月5日の夜に高速バスに乗って広島まで行って、
「8月6日の広島」を見に行こう・・・と思っていたのですが、
夏バテ気味で元気が蓄えられなかったので断念しました。

******

突然カミングアウトしますが、実は先週から鍼を打っています(笑)
仕事で出会ったとある人が鍼灸院をやっておりまして、
「肩こりが激しいんですー」と申し出たところ、
「じゃあおいでよ」と言ってくれて、先週の火曜日、鍼デビューを成し遂げました!

最初はおっかなびっくりだったのですが、
意外とチクチクしないものですねぇ。
というか、「じわじわ」肉がほぐされていく感じがします。
首や肩・背中のあたりを打つときは、だいぶ「じわじわ」してきて痛いくらいでした。

でも終わった後の「軽い、ほぐされてる感じ」は、本当に気持ちいいものです☆
最後に蒸しタオルをあててもらうのですが、この蒸しタオルが・・・奥さん!癒されるんですよ。
このままそこで寝ていきたいくらい(笑)

次の日の朝は、確実に寝坊しますねー。それくらい、どっぷり眠りたくなります。
だから、鍼に行くのは絶対休みの日!って決めました。

先週の火曜日と昨日の2回しか行ってないけど、これはやばいですね。ハマリますね。
空前の鍼ブーム到来(笑)
今月中にもう一回行っちゃおうかな♪


でも、我ながら「もうちょっと若者チックなヘルスケアしろよ」って思う。
このままこうして、おばちゃんになっていくのかなぁ・・・
[PR]

by kujirafactory | 2008-08-06 12:50 | 日記

眠れないのは誰のせい?

どうも、昨晩10時半に就寝したひとみんです。
3時に目が覚めて以来寝付けなくて・・・
で、1週間以上ぶりにパソコンを立ち上げ、今に至るというわけです。

眠れないのは、誰のせいかって?
そう、あいつ、あいつのせいだ・・・!!
ここには書けない、秘密の作戦。
今からドキドキ、そわそわ・・・
あぁぁぁぁ楽しみすぎるー☆

******

先週のお休みは、先月無事に子どもを出産した高校時代の友人のところに行ってきました!
生後1ヶ月の息子にご対面したのですが・・・
もぉぉ、かわいいですねぇー おもしろいですねぇー!!!
まだ首も座らない新生児ですが、
むくむく動いてむにゃむにゃ声を発していて、
ミクロだけど鼻も耳も手も足もしっかり形ができていて、
ミクロだけど人間なんだなぁって感動しました。

その日の夕方、小・中学校時代のかなりの時間を共有した友人(&その旦那)
と北千住で夕飯を食べたのですが、
その席でなんと、こっちの友達も12月に子どもが産まれることを知ってビックリ!!
ベビーブームなのか、年齢のせいか・・・(笑)
この友達はつわりも全くないそうで、仕事も11月まで続けるそうな。
相変わらずタフだなぁー 彼女らしいなぁー と思いました。
こちらも元気な子どもが産まれたら、遊びに行こうっと♪

とても有意義な1日でした。
命について、また、結婚・出産について身近に感じることができました。
単純に、興味がわきました。
上っ面だけで付き合ってきた友達は多いけど、
この2人は当時だいぶ深い部分で関わってきた数少ない「親友」の類に入る人達なので、
彼女達が産んだ&産むってことが衝撃的でしたね。

 あ、でも小・中のほうの子は当時は「親友」っていう自覚はなかったかなぁー
 別に交換日記とかしなかったし(笑)
 でも9年間を思い返してみれば、2人で一緒にいろんなことをしたなぁ・・・と。
 友情って、「交換日記」とか「一緒に登下校」とかじゃないんだよね。きっと。

ややや、話がそれちったけど、
つまり、「親友」が産む子どもってのは、見方が変わるなぁってことが言いたいんすよ。
今まで赤ちゃんを見たりしても、ただ「かわいい生物」っていう視点で見てたんだけど、
「○○ちゃんの産んだ子」だと、
「こんな立派な命を産むんだ、すごいな」っていう母親への共感が入って、
より愛らしくかわいらしく思えるんですよ。
人間ってすごい。そう感じた休日でした。
私もいつか、母になるんかねぇ?

でも、まだまだ自分で自分のお金と時間を占領したいかな。
結婚したとしても、最初の2年くらいは2人だけで暮らしたいな。
なーんて、相手がいない時点で何を言っているのだろう(笑)

******

さて、もう少し時間があるのでもう一回寝ることにします。
毎日暑くて、お客さんと物件を見に行くたびに汗だく&倒れそうになるけれど、
秘密の作戦まであと1週間、頑張って働きます☆
[PR]

by kujirafactory | 2008-08-04 05:31 | 日記